前歯が折れてしまった場合の修復費用を計算してみた!

どこかにぶつけたり転んだり・・・
また事故などが原因で、前歯が折れてしまった人は多いみたいです。

虫歯が進行して歯が薄くなっていると弱くなって、
少しの衝撃でも折れてしまうことがあるそうですが、
歯は健康な状態であっても、大きな圧力がかかるとダメージを受けてしまいます。

もちろん歯が折れるといっても、折れ方によって歯の状態も様々です。

歯の端っこが欠けるくらいの折れ方なのか、
歯の大半がボキッと折れてしまっているのか・・・。
また、歯の根っこから抜けるように折れていたり、歯を支えている骨まで折れている場合もあるでしょう。

そのように歯が折れてしまった場合の修復費用はどれくらいかかるのでしょうか?

歯科医院での治療はほとんどが保険を使って行うことが可能で、
自由診療を選択する人は、治療費用がかかっても見た目が美しい方が良いとか、耐久性があった方が良いという理由のようです。

しかし、前歯の修復には保険が適応できないものもあるみたいですね。

前歯を修復する際には、歯の折れ方によって治療方法が選択されます。

例えばコンポジットレジン修復法。
欠けてしまった前歯の修復によく使われる方法で、
虫歯の処置に使う樹脂を接着させて、前歯の修復を図ります。
保険が適応されるので治療は安価ですが、長期にわたると変色するというデメリットがあるそうです。

前歯の大半が折れてしまった場合は、歯の表面を削ってセラミックを接着させる方法や、
セラミッククラウン修復法などが行われることが多いみたいです。
費用は病院によって違いますが、7万5千円くらいから10万円以上かかると言われています。

また歯を支えている骨まで折れてしまっている場合は、
かなり高度な修復技術が必要になってくるかもしれません。
費用の方も1本30万円以上するみたいですね。

前歯は目立つ部分なので、折れてしまうと修復が必要になって大変ですね。
治療法も色々あるみたいなので、実際に治療するときは色々調べてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>